2016年6月3日 4222299604-asian-413123_1920-pXX-480x320-MM-100

女性ファッション誌新米エディター・沙織の場合

コリドー街にあらわれた女性、亜梨沙。

いまをときめく女性ファッションのエディターだ。

年は24。

関西の有名私大を卒業し、東京の出版社に就職して1年。

ようやく仕事にも東京にも慣れだした。

雑誌名をいうと、「え、あの雑誌やってるの!?」と、羨望のまなざしで見られる。

顔はすましているが(小鼻はヒクついているかも?)、心の中は「私、やっぱりすごい!」と全力ガッツポーズ。

4123460914-port-96906_1920-G6nJ-480x320-MM-100

出身は関西の小さな港町。

おしゃれな店なんかひとつもなかった。

そんな町で心の癒やしにしていたのは、八頭身のモデルがきらびやかな服に身を包み、華やかさ満開のファッション誌だった。

「いつか東京に行って、ファッション誌の編集者になる!」

ひそかに抱いた夢。

 

それが念願かなって、いまじゃ表参道、恵比寿、青山を闊歩し、モデルやヘアメイク、フォトグラファーと仕事をする新米エディター。

雑誌は出版不況の最中、飛ぶ鳥落とす勢い・・・・・・とまではいかないものの、着実に売上を伸ばす好調ぶり。

まさに、人生上り調子、この世の春、天狗にならない理由なんて・・・・・・ないっっっっ!!!!!!

 

足りないものといえば、オトコ。

とはいえ、カレシはいる。

カレは、大学の同級生で、就職で東京に出てきたのも一緒。

外食チェーンに就職し、三鷹にあるファミレスで店長をしている。

クリエイティブな雰囲気が感じられず、カレシとしては物足りない。

 

そしていま、コリドー街にきている。

はじめは落ち着かなかったひとりご飯も、いまでは物怖じせず、食事を楽しめる。

これも大人になったってことかしら。

3213903898-bar-413709_1920-31v9-480x320-MM-100

行きつけのバルで桃とオレンジのサングリアを飲んでいると、隣にいたスーツ姿の男性から声をかけられた。

 

女性ファッション誌新米エディター・沙織の場合” への6,018件のフィードバック

  1. ピンバック: Sonia Randhawa
  2. ピンバック: kratom near me
  3. ピンバック: kratom near me
  4. ピンバック: Escorts
  5. ピンバック: cbd for cats
  6. ピンバック: cbd oil for pain
  7. ピンバック: Sonia Randhawa
  8. ピンバック: maeng da kratom
  9. ピンバック: Sonia Randhawa
  10. ピンバック: 5euros
  11. ピンバック: Sonia Randhawa
  12. ピンバック: Sonia Randhawa
  13. ピンバック: Sonia Randhawa
  14. ピンバック: Buy spice online
  15. ピンバック: SEO Melbourne
  16. ピンバック: careprost vs latisse
  17. ピンバック: consultant seo
  18. ピンバック: 5euros

コメントを残す